FRONTEO | ライフサイエンスAI

ニュース

FRONTEOの転倒転落予測AIシステム「Coroban」、大阪大学医学部附属病院で実証研究を開始

株式会社FRONTEO(本社:東京都港区、代表取締役社長:守本 正宏)は、FRONTEOが提供する転倒転落予測AIシステム「Coroban」が大阪大学医学部附属病院(所在地:大阪府吹田市、病院長:土岐 祐一郎)において実証研究を開始したことをお知らせします。  

プレスリリースはこちら

ライフサイエンスAI事業本部へのお問い合わせ