FRONTEO | Legal Tech

営業・管理業務支援

新しい人工知能技術で、
さまざまな製薬企業向けソリューションを提供中。

「客観性」「透明性」「再現性」を担保しつつも自在に解析可能なFRONTEOライフサイエンスAI事業本部の新しい人工知能技術により、ローカルからグローバルまで、製薬業界の課題解決を支援しています。

薬剤監視支援

後でテキスト差し替えます。

医薬品の一般販売開始後に副作用が見つかった場合、医薬関係者や医薬品の製造販売業者から厚生労働省への報告が義務付けられています。製薬企業は、医療従事者や自社のMR(医薬情報担当者)等の複数の情報源からさまざまな形式で届く副作用情報を、遅滞なく報告しなければなりません。人工知能Concept Encoderが報告内の自由記述のテキストデータを柔軟かつ迅速に解析し、製薬企業の薬剤監視業務/医薬品安全性監視業務の精度向上と効率改善を支援します。

-メリット・効果-

  • ■後でテキスト差し替えます。
  • ■後でテキスト差し替えます。
  • ■後でテキスト差し替えます。

Launch Phase(実用段階)

MR効率化支援

後でテキスト差し替えます。

医薬品の営業担当であるMR(医薬情報担当者)は、自社の製品情報を医療従事者に的確に届ける重要な役割を担っています。各種法令や医薬業界の自主規制を守りつつ自社の販売戦略に沿った営業活動を遂行するには、監査部門のチェックが不可欠ですが、業務量に対してベテランの担当者が不足している状況です。人工知能Concept EncoderがMRの日報や申請書を解析することにより、法令違反のリスクを最小化して営業活動の最適化を支援します。

-メリット・効果-

  • ■後でテキスト差し替えます。
  • ■後でテキスト差し替えます。
  • ■後でテキスト差し替えます。

R&D Phase(研究開発段階)

製品

情報仕分けシステム 「News selection」

ニュースや報告書、通達文書などのテキスト情報を分類・可視化

後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。

R&D Phase(研究開発段階)

情報要約システム「News selection」

後でテキスト差し替えます。

後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。

R&D Phase(研究開発段階)

顧客ニーズ・満足度把握システム 「Insight eye」

治療の満足度や、噂・口コミをモニタリングし分類・可視化

後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。後でテキスト差し替えます。

R&D Phase(研究開発段階)

CONTACT

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせ

   03-5463-6330

株式会社FRONTEO ライフサイエンスAI事業本部

     CONTACT FORM