FRONTEO ライフサイエンスAI事業本部のアドバイザーに 東京医科歯科大学大学院 川渕孝一教授が就任

武田薬品工業と岩手医科大学と共同でパーキンソン病の診断、治療に関する研究を開始

入院患者様の転倒・転落予測システム「Coroban®」を新発売

7/25付の日本経済新聞で、FRONTEOヘルスケアの「創薬研究支援AIシステム」が紹介されました。

日本医療研究開発機構(AMED)の公募事業において高評価を獲得しました。

クラウド対応とデータパッケージを備えた「 創薬研究支援AIシステム 」を提供開始しました

NHK Eテレ「人間ってナンだ? 超AI入門」にて、FRONTEOヘルスケアのAIエンジン「Concept Encoder」を用いた取り組みが紹介されました

人工知能「Concept Encoder」を活用した新規医薬品候補探索技術を開発

11月18日付の日本経済新聞に、人工知能「Concept Encoder」を活用した新規医薬品候補探索技術が取り上げられました

寄稿:『Heart View』の特集、新時代到来を予感させる循環器遠隔医療に「医療ビッグデータ:次世代医療への扉を開く鍵」を寄稿